Profile

あじろ けい

Author:あじろ けい

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
参加ランキング


にほんブログ村 小説ブログへ

素材サイト様
和風素材×フリー和柄素材 ネオ ジャポニズム
ホームページ作成用のサイケデリック調の和風素材や和柄素材、浮世絵調のフリー素材やデスクトップ壁紙のサイト
web*citron
シンブルで可愛い素材
十五夜
和素材の宝庫

無料写真素材フリー「花ざかりの森」
日本の森の美に感嘆
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱情のあとに

あれほどいとおしいと思えた
あなたの存在が
なぜこんなにも
どうでもよくなってしまうのだろう


失ったらきっと悲しい
辛い
そうとわかってながら
どうしてなんだろう
こんなにもあなたに残酷になれるのは


恋に落ちる情熱に我を忘れる勢いで
冷めていく自分がいる
スポンサーサイト

テーマ:自作詩
ジャンル:小説・文学

あなたに似た人

あなたは誰にも似ていない
流行りのスターも
ポスターの笑顔も
あなたの面影を伝えない

あなたは誰にも似ていない
栗色の髪も
明るい瞳も
そのまま心に焼きついている

だから振り返りはしない
行きかう人を
誰もあなたに似ていない

あなたは誰にも似ていない

テーマ:自作詩
ジャンル:小説・文学

愛するということ

愛したからといって
愛されるというのなら
思い煩うことは何もない

愛したからといって
愛されるとは限らないので
人はもだえ 苦しみ 傷つく

それでも愛さずにはいられない
愛されるために愛するのではなく
愛さずにはいられないのだ

もがき苦しみながら
時に笑い 時に泣き
傷ついたとしても
人は誰かを愛さずにはいられない

愛されるためでなく

テーマ:自作詩
ジャンル:小説・文学

優しい雨

雨が降っています
やさしく
葉をうつ雨音に
ささくれだった私の心も
次第にうるおっていくのです

やがて私は眠りにつくでしょう
やさしい雨音と
やさしい夜の闇につつまれて
きっとおだやかな夢をみることでしょう

テーマ:自作詩
ジャンル:小説・文学

初恋

教室の一番前
彼女は空をみつめている
まるで大空に焦がれる
鳥かごの鳥のように

あごをのせた
左手の
小さく折りたたまれた指が
つんと尖った唇にふれている

物憂げな瞳は
何をみつめているの
空の彼方には何があるの

けだるい午後の教室
教科書越しに僕は彼女をみつめている
先生にみつかって叱られやしないかと
ひやひやしながら

テーマ:自作詩
ジャンル:小説・文学

欲望

愛していると
言ってくれさえすれば――

うそ
その唇が欲しい
それから……
それから……
それから……

ひとつ
またひとつ
あなたのものを手に入れるたび
もっと
もっと
もっと

欲しくなる
あなたのすべてが
私となってしまうまで

テーマ:自作詩
ジャンル:小説・文学

あなたでなければ

あなたでなければならない理由なんて

他人にしてみたらとるにたらないことなのだけれど

あなたでなければならないんだ

私が欲しいのは あなたなんだ

私はたくさんのものに囲まれている

でもそのなかに私が望んで手に入れたものは一つもない

すべて誰かに与えてもらったもの

他人が羨むものばかりだけど

それは私の望んだものじゃない

望んだものはいつだって手に入らない

泣いても喚いてもだだをこねても それだけが手に入らない

いい子にしていてももらえないのなら いっそ悪い子になって奪い取ってしまおうか

欲しいものがある

それだけが手に入らない

あなただけが欲しいんだ

あなたでなければならないんだ

テーマ:詩・ポエム
ジャンル:小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。