Profile

あじろ けい

Author:あじろ けい

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
参加ランキング


にほんブログ村 小説ブログへ

素材サイト様
和風素材×フリー和柄素材 ネオ ジャポニズム
ホームページ作成用のサイケデリック調の和風素材や和柄素材、浮世絵調のフリー素材やデスクトップ壁紙のサイト
web*citron
シンブルで可愛い素材
十五夜
和素材の宝庫

無料写真素材フリー「花ざかりの森」
日本の森の美に感嘆
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あとがき

恋愛小説って、読むのも書くのも苦手なんです。

読むのが苦手なのは、苦手というか、あまり読まないのは、現実世界で恋愛している方が好きだからです(現在は恋愛休止中・・苦笑)

書くのが苦手なのは、おおざっぱな性格なので、登場人物の繊細な感情を丁寧に表現しきれないから。恋愛小説はそこがポイントですものね。

でも苦手だからと敬遠していると成長しないので、チャレンジしてみた作品がこの「あと5センチ」でした。

恋愛って、人と人との感情の行き来だと思うのです。通じあったり、すれ違ったり。歩み寄ったり、主張したり。

奈々子と太一も、通じ合ったかとおもったら、すれ違ったり、互いに意地を張ったりしてきました。

ふたりとも感情表現が不器用です。でもそんなふたりだから、親としては愛おしくも思えました。

情熱的な恋愛もいいけれど、たまにはこんなちょっとぬるめの、ほんわかした恋愛もいいですよね。

ご愛読、ありがとうございました。

テーマ:オリジナル小説
ジャンル:小説・文学

Comment

私は恋愛下手というか、現実ではいい思い出がないので創作の世界くらいは、と考えているほうです。
好みの話ですけど、情熱的より押したり引いたりの微妙な関係を楽しんでいるほうが好きですね。
これは現実も。笑。

>ヒロハルさま

ふむふむ、ヒロハルさんは 「情熱的より押したり引いたりの微妙な関係を楽しむ」のが好きと。メモメモ(笑)←何に役立てるんだか(笑)
押したり引いたりって技術がいりますよね。私にはむりだ(苦笑) 特に引くのが無理(笑)

恋愛っていくつになってもしていたいものですよね。あ、ヒロハルさんはダメですよ。妻子いますからね。奥さん相手にステキな恋愛し続けてください。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。